運動がもたらす髪の毛への効果

有酸素運動 薄毛

運動が髪の毛にもたらす効果はあまり知られてはいません。運動をすることで健康な毛髪が生えやすくなるということはほとんど知られていないのではないでしょうか?

 

正確には運動することで老廃物の排出が促され細胞の活性化が起こります。
育毛、発毛にとって大事なのは頭皮が常に新しい状態であり、弾力なる状態であることです。

 

古い角質などの固まっている頭皮は発毛を阻害するだけではなく炎症を起こしやすいとも言えます。

 

運動をすることでこの古い角質を排除する動きが体内から発生し、結果的に発毛を促すという効果が生まれてきます。

 

運動を始めたら体質が変わってきたなどもこの一つであり、代謝が活発になることで血行不良なども改善され、頭皮はもちろんですが肌全体が新しくなりやすいといってもいいでしょう。

 

運動後に大事なことは水分をきちんととることです。水分をとることで老廃物の排出を促進してくれます。特に、頭皮は毛細血管が多く配置されているので、老廃物がつまるということはけっこ不良だけではなく頭皮の入れ代りを阻害してしまいます。

 

細胞の活性化は毛根の活性化にもつながります。眠っている毛母細胞を刺激することで発毛を促進しやすくなり、丈夫な髪の毛を作りやすくなります。

 

運動後に併用したいものとしては頭皮のケアなどを考えて、海泥シャンプーなどの毛穴の汚れをしっかりと取りながらシャンプーするたびに毛穴に栄養を入れてくれるものがいいでしょう。

 

汗などが毛穴に詰まったままでは炎症のもとになってしまうので、海泥シャンプーなどで毛穴のケアをしながらより発毛を促進していくことが理想とも言えます。

 

メンソールなども心地よいですが、栄養分などを考えると海泥シャンプーなどがおすすめといえます。育毛剤などを併用するのもおすすめですが、最初はまずシャンプー剤などをケア用に帰ることで頭皮や毛穴のコンディションを整えていくことがいいでしょう。