マイナチュレの成分はどんなものが入っているの?

マイナチュレの成分はいわゆる天然成分になっています。これは自然界に存在するものだけであり、口に入っても大丈夫なものという意味も含まれています。

 

マイナチュレ 成分

マイナチュレの主な成分として「オウゴンエキス」「北海道ミツイシコンブ」「ビワの葉エキス」「17種類のアミノ酸」などがあり、どれも髪の毛はもちろんですが頭皮や肌に対しての栄養や活性化、細胞の活性化、末梢血管の拡張などもすべてこれらの天然成分で行っています。

 

マイナチュレは「アルコールフリー」「パラベンフリー」であり、安全性を重視しており、成分として化学薬品は一切使用していません。

 

従来、天然成分のみの育毛剤は高額になりやすいという部分がありましたがマイナ

マイナチュレ 成分

チュレは販売を公式サイトに一本化することで価格を抑えることにも成功しました。これは宣伝や仲介料などを成分に回すことができるようになるのでクオリティをより高めることにも繋がります。

 

安全な成分のみを使用した育毛剤がマイナチュレであり、赤ちゃんなどの柔らか肌に触れても大丈夫なものを主成分にしています。また、マイナチュレはシャンプー、コンディショナー、オールインワンサプリメントも展開していますが、これらもマイナチュレシリーズであり化学薬品や添加物を一切使用していません。

 

トータルケアとしてもマイナチュレは安全性を重視しており、年代や体質を問わずに安全に発毛を実感してほしいという願いから天然成分を貫いています。

 

特に北海道ミツイシコンブなどは高い発毛甲が期待できる成分ですが食事からの摂取はほとんどできないものです。日常生活で取り入れることが難しい成分を中心にしてマイナチュレは作られていると考えてもいいでしょう。

 

マイナチュレはこれらをオールインワンサプリメントにも展開しており、生活に必要だけども食材から摂取できない成分などを安全により入れることができるようになっています。