美容師に髪の相談をするときはどう聞けばいいのか?

美容師 アドバイス

美容師に髪の毛の悩みを相談したいけれどもどう聞いたらいいかわからない。髪型の相談をしたいけれどもどう伝えたらいいのかわからない。この悩みは誰も持っているものかと思います。

 

髪型などの場合は実際に最も効果的なものは「切り抜き」や「画像」になります。希望の髪型を3つほど準備していくことでそれぞれのメリットデメリットの説明はもちろんですが、最もあっている髪型を一緒に考えることができるようになります。

 

また、完全に希望の髪型が見つからない場合でも「これよりも少し短く」「これよりもサイドを少し長く」などであっても問題はありません。完全に希望の髪型を見つけるほうが難しいのと美容師も希望を聞くことで提案の幅が広がります。

 

逆におすすめできないのは「アニメキャラ」の画像などになります。アニメキャラの場合は3次元に起こした場合に再現できないような髪型も多く、一見すると普通に見えても物理的に無理なものなども珍しくはありません。

 

女優さんなどの髪型やモデルさんの髪型も変わりやす人の場合はやはり画像提示が最もおすすめで確実といえます。

 

美容師 髪

髪質や頭皮の悩みは基本的に美容師は専門家です。あまり若すぎる人が担当で聞きにくいなどの場合は予約の際に「店長でお願いします」などで問題はありません。

 

ここがかゆい、最近抜け毛が多い、などのざっくりとした質問でも問題はありません。正確な情報に越したことはありませんが、メインで聞きたいことがあれば問題はないと考えていいでしょう。

 

かゆみなどには頭皮が問題なのか、シャンプー剤などが合わないことなのかなどの判断もしてくれますし、自宅でのケアの方法も教えてもらえます。一番聞きたいことだけでも多数の引き出しを持っているのが美容師です。

 

ですが、相性はやはりあります。もし、3回通っても希望にならない場合は担当者を変えることでこの悩みが解消する場合も多くあります。