秋に注意すべき抜け毛

紫外線 髪

一般的に抜け毛は季節によっても本数が異なってきて、秋はその中でも抜け毛が多い季節といわれております。
そのため、抜け毛について日々気にしている人からすると、いきなり本数が増えるので驚かれる方もいらっしゃるようです。

 

基本的に秋に抜け毛の本数が増えるのはごく自然のことなのでそれほど過敏になる必要はありませんが、場合によってはダメージの蓄積によって抜け毛が多くなることもあります。

 

秋に抜け毛が増える理由は、いわば人間の生理現象ともいえますが、具体的な理由についてははっきりとは解明しておりません。

 

この理由については諸説ありますが、ひとつには人の祖先が体毛に覆われていた時代の名残であるともいわれており、冬の寒さに耐えるための体毛を養うための、生まれ変わりの段階といわれることもあります。

 

はっきりと解明はされていないものの、このように多くの人にみられる生理現象ともいえるようなものなので、それほど心配する必要はないでしょう。

 

紫外線 髪

しかし、秋に注意すべき抜け毛もあって、それが夏の紫外線のダメージ蓄積による脱毛になります。夏は特に紫外線の影響が強い季節で、肌や頭皮に深刻なダメージを残すこともあります。

 

人は紫外線を浴びると、体内に活性酸素を発生させてしまい、こちらの物質は体を錆びつかせる元凶です。

 

毛髪をはじめ、様々な部位をさびつかせ老化させてしまう厄介な物質のため、夏の紫外線対策は髪にとって非常に重要な対策となります。

 

夏は開放的な気分になれる素晴らしい季節ですが、思うがままに太陽から降り注ぐ紫外線を浴びてしまうと、そのツケが秋になってやってくる可能性もありますので、秋の異常な抜け毛を減らすためには夏の紫外線対策こそがキーポイントになってくるでしょう。

 

また、夏の生活を振り返ってセルフチェックをしてみることも必要で、もし振り返って髪にとって悪い行動が多い場合には、来年こそは髪にとって良い行動を心がけるように努力しましょう。